不登校朝起こす

朝起きられないお子様には「キリツテイン」がおすすめ!

不登校朝起こす

不登校朝起こす

朝なかなか起きることができない、午前中は身体がだるくて何もやる気が起きない、毎日めまいや頭痛で学校も休みがち…こんな悩みを抱えたお子様が今増えています。身体がだるいのでごろごろしていたり、勉強もやる気が出ないので怠けているように思われがちですが、実は”起立性調節障害”という病気かもしれません。

 

”起立性調節障害”とは、思春期に多い病気で、なかなか朝起きられなかったり、めまいや倦怠感、頭痛、夜寝つけない、集中力の低下、イライラ感などの症状があり、どこか悪いのではないかと病院で診察を受けたり、血液検査をしてみても、特に異常が見られない病気です。

 

中でも女子に多く、大人にもこの症状が現れる方もいます。低血圧による自律神経のバランスの乱れが原因だとされています。
午前中が特に症状が重く、午後や夕方になると軽くなるので、怠けているのではないかと誤解されやすい病気なのです。

 

思春期の子供はホルモンバランスが乱れがちで、学校生活で部活動や友人関係などのストレスを抱えていたり、スマホやパソコンを長時間使用するなど、生活習慣も乱れがちです。このような乱れが”起立性調節障害”を引き起こしてしまうとも言われています。
こんな症状のせいで勉強に遅れが出たり、学校に遅刻してしまったり、不登校になってしまったり、”起立性調節障害”のお子様を持つお母様は何とかしてあげたいとお悩みのことと思います。

 

また、”起立性調節障害”は、子供だけではなく、大人の女性にも多く見られる症状です。産後のホルモンバランスが乱れ、朝起きられず、家事もできなくなり、夫に怠け者扱いされて悩んでいる方たちがたくさんいらっしゃいます。そんなお子様とお母様のためにおすすめしたいのが、L-テアニン配合の「キリツテイン」です。

 

「キリツテイン」は起床時のだるさや倦怠感、集中力の低下などに効果があるとされているL-テアニンが220mgも配合されているサプリメントです。日本生理人類学誌という医学誌ではL-テアニンを一日200mg摂取することが望ましいとしています。L-テアニンはアミノ酸の一種で、お茶に多く含まれ、リラックス効果のある成分で、朝起きた時のだるさや重さを軽減する働きがあります。

 

また、日常生活の様々なストレスから解放し、休息の質を上げ、集中力を高めてくれる成分なのです。「キリツテイン」がほかのL-テアニン配合サプリメントと違うところは、高純度テアニンであるサンテアニンを使用しているところです。

 

サンテアニンとは特許製法により生産されたL-テアニンで、2009年に日本農芸化学技術賞を受賞していて、サプリメント先進国のアメリカでは安全な食品であると認められています。「キリツテイン」はこの高純度テアニンであるサンテアニンを220mgも配合しています。
それに加え、貧血の治療にも使用されているヘム鉄も配合されています。ヘム鉄は豚や鶏のレバーやあさりなどの貝類に多く含まれ、非ヘム鉄に比べ体内吸収力が5倍もあると言われています。そのほかに疲労回復や新陳代謝の活性化を促進する高麗人参、女性特有のバランスの乱れに重要な働きをするミネラル分である亜鉛も配合されているのです。

 

食事だけではなかなか補えないこれらの成分を全部配合した「キリツテイン」がしっかりサポートし、乱れてしまった生活のリズムを整え、すっきりとした毎日に導いてくれるのです。飲み方は簡単で、一日4粒を夜寝る30分から2時間前に飲むだけです。
お茶やコーヒーなどのカフェイン入りの飲料で飲まないように注意してください。

 

「キリツテイン」はご愛用者の92.7%の方が効果に満足しているサプリメントです。「毎朝すっきり起きられるようになりました」「娘が学校に遅刻しなくなりました」「家事が楽にできるようになり本当に助かっています」と喜びの声が多く寄せられています。お子様の症状で原因がわからず毎日悩んでいたお母様や、家事が思うようにできなくて罪悪感を感じていた方もご満足いただけるサプリメントです。
「キリツテイン」は続けていくことで効果をより実感していただけるように、続ければ続けるほどお得になる定期コースがおすすめです。1か月分・通常価格7000円(税抜)が3500円(税抜・送料無料)になる9か月コース、4900円(税抜・送料無料)になる6か月コース、6300円(税抜・送料無料)になる3か月コースと3つの定期コースがあります。

 

断然9か月コースがお得で、90%の方がこちらのコースを選んでいます。自分やお子様のペースに合わせて、いつでもお届け周期を変更することも可能です。また、初めての方にも安心な30日間返金解約保証もありますので、試してみたいけど口に合うか不安…という方にも安心してお試しいただけます。

 

身体に異常はないのに朝だるそうにしている、起きられずにダラダラしてしまう、午前中はいつもぐったりしている、こんな症状がお子様に見られたら、すっきりとした爽やかな朝をサポートしてくれる、高濃度テアニン配合の「キリツテイン」をぜひお試しください。

不登校朝起こす

不登校朝起こす

 

不登校の子供を朝起こす為の対策

 

不登校朝起こす

 

起立性調節障害のある子供は、朝起きることができません。症状が進むと午前中どうしても起きることができず、不登校になってしまうこともあります。
このような状態になった時に、親御さんが起きられないことを攻め立てたり、叱るような口調で起こそうとしたりすると、状態は悪化してしまいます。

 

起立性調節障害は自律神経と血圧に異常が起こる病気です。そのことをしっかり理解した上で対策を考えることが大切です。

 

朝起きられない理由は血圧が低下していること、生活のリズムが壊れてしまっていること、睡眠の質が低下していることがあげられますが、その根本的な原因のひとつとして、子供が心に抱えているストレスがあります。

 

朝、無理やり起こそうとするのではなく、子供の体と心の状態を理解し、夜眠れない理由を一緒に考えてみましょう。
すぐには打ち明けられなくても、じっくり話し合ううちに心に抱えている問題を話してくれるかもしれません。
その問題を一緒に解決できるよう話し合い、ストレスを減らしてあげることが、朝起きられないことへの対策になります。

 

起立性調節障害は心と身体の両方の面から解決していく必要がありますので、塩分や水分を必要量摂取する、低血圧にならないようにする食事などについても同時に心を配りましょう。